The 12th congress

第12回大会
ニュースメールニュース研究会について活動報告服薬ケアについて会員のページリンク集
ニューストップ

服薬ケア医療学会第12回大会(横浜)

  • メインテーマ:「医療者としての薬剤師の使命とは」
  • 主催:一般社団法人服薬ケア医療学会
  • 後援:
       日本薬剤師会
       神奈川県薬剤師会
       神奈川県病院薬剤師会
       横浜市薬剤師会
       横浜市旭区薬剤師会
       横浜市中区薬剤師会
  • 日付:令和4年9月17日(土)、18日(日)、19日(祝)
  • 場所::9月17日,18日 横浜市旭公会堂。9月19日オンラインのみ。
    〒241-0022 横浜市旭区鶴ヶ峰1-4-12 旭区総合庁舎4階  TEL 045-954-6154
    ※アクセスは旭公会堂のホームページよりご確認ください。
  • テーマ:「医療者としての薬剤師の使命とは」
  • 大会長:小川護 (神奈川県薬剤師会会長)
  • 実行委員長:嶋崎眞義 (三和薬局)
  • 案内チラシはこちらからダウンロードしてください。


  • プログラム(予定):

    9/17(土)  16:00〜19:15
     旭公会堂にて    ※日本薬剤師研修センター認定 2単位 申請予定

    開場 15:00
    16:00〜16:05 開会の挨拶 大会長 神奈川県薬剤師会会長 小川 護
    16:05〜17:35 基調講演:「服薬ケアを学ぶということ、その極意。
             〜なぜ服薬ケアで学ぶと患者さんが笑顔になるのか〜」

              演者:服薬ケア医療学会理事長 岡村 祐聡
              座長:実行委員長 三和薬局 嶋崎眞義
    17:45〜19:15 招待講演「令和4年度調剤報酬改定と薬剤師へのメッセージ」
              演者:厚生労働省保険局薬剤管理官 紀平 哲也
              座長:大津 美也子
    19:15〜20:00 ブース巡り(自由行動)
    20:00 閉場

    9/18(日)  10:00〜16:40 旭公会堂にて    ※日本薬剤師研修センター認定 3単位 申請予定

    開場 9:30
    10:00〜11:30 一般演題 座長:ヒルマ薬局 比留間 康二郎
    11:40〜13:30 特別企画「健康機器、医療システム等の現状を学ぶ」
                座長 実行委員長 三和薬局 嶋崎眞義
    13:30〜14:30 昼休憩(ブース巡り含む)
           ※オンラインでは、出展ブースの紹介がございます。お食事を召し上がりながらお楽しみください。

    14:30〜15:40 教育講演「6年制薬学教育と薬局・薬剤師への期待」
              演者:和歌山県立医科大学薬学部 赤池 昭紀
              座長:大津美也子
    15:50〜16:40 パネルディスカッション「服薬ケア医療学会の目指すもの」
              パネラー:服薬ケア医療学会理事長 岡村 祐聡
    17:00 閉場

    9/19(祝)  13:00〜16:20 オンラインのみ    ※日本薬剤師研修センター認定 2単位 申請予定

    13:00〜15:20 シンポジウム お互いを知ろう〜薬薬連携を極めるために〜
                座長:佐野市薬剤師会会長 平田薬局 平田 義人
        13:00〜13:20 シンポジスト発表1
              横浜市立大学病院薬剤部 小森 智也
        13:20〜13:40 シンポジスト発表2
              みなと赤十字病院薬剤部 井口 恵美子
        13:40〜14:00 シンポジスト発表3
              ココカラファイン薬局 杉本 峻太郎
        14:00〜14:20 シンポジスト発表4
              サエラ薬局 宮本 啓悟
        14:20〜15:20 ディスカッション
    15:30〜16:10 服薬ケア認定薬剤師資格維持必須講座:「服薬ケアの心 2022」
              演者:服薬ケア医療学会理事長 岡村 祐聡
    16:10〜16:20 閉会の挨拶 大会実行委員長 三和薬局 嶋崎 眞義
             事務局からのお知らせ
    ※9/19のみ、参加登録者は終了後2週間アーカイブビデオを無料で視聴できます。
     ただし、単位が認定されるのは、当日視聴した方のみとなります。

    ※敬称略
    ※進行状況により、時間は多少前後することがあります。

参加申込みはこちらから

  • 参加登録:上記フォーム又は申込書よりお申込の上、以下の登録料をお納め下さい。
    振込先は、申込みをいただきましたら、返信にてお知らせいたします。
    〔事前登録料〕(税込み)※8/31までに納付完了のこと
    服薬ケア研究会会員:8,800円 非会員9,900円 学生3,300円
    〔参加登録料〕(税込み)9/1以降の入金
    服薬ケア研究会会員:10,000円 非会員11,000円 学生3,300円
    ★1日だけの参加でも登録料は変わりません。




一般演題の演題登録について

    一般演題を下記の要領にて募集いたします。多くの皆様の有意義な発表をお待ちしております。
  • 演題:服薬ケアの学習、実践、考察、意見などのほか、特に服薬ケアに関連しなくても、医療・介護の進歩・発展に寄与する研究、意見であれば結構です。
  • 発表:口演発表。発表8分、質疑応答4分、合計12分以内厳守。スライドはマイクロソフトパワーポイント(OSはWindows)に限ります。
  • 演者:演者は服薬ケア医療学会会員に限ります。共同研究者はこの限りではありません。
  • 演題登録:先に参加登録を済ませるか、参加登録と同時に「演題名」を明記して8/15までに申し込んでください。参加登録がなければ受付けません。共同研究の場合は、演者がお申込みください。締切に近い場合は、「抄録」もすぐにご提出ください。(共同研究の場合は、抄録に共同研究者名、所属名をすべて記載し、演者の名前の前に〇をつけて下さい。)
  • 抄録:「抄録」は8/15までに必ずメールにてfukuyakucare-kaiweb@yahoo.co.jpまで、見本を参考にマイクロソフトワードにて作成し、送付してください。抄録の形式見本は「こちら」をダウンロードしてください。
  • 採用:採用の可否については、抄録の査読後に申込者に直接連絡します。したがって抄録を提出しないと、申込は完了しません。
  • 演者が会員でない場合は、演題登録と同時に入会申込をしてください。入会申込がない場合は、受付できません。
★今年も新型コロナウイルス感染防止のため、懇親会は中止とさせていただきます。


表紙へ戻る
表紙へ戻る

一般社団法人服薬ケア医療学会 : fukuyakucare-kaiweb@yahoo.co.jp