The 11th congress

第11回大会
ニュースメールニュース研究会について活動報告 服薬ケアについて会員のページリンク集
ニューストップ

事前納付は終了致しました。オンラインの方の一般納付はできるだけ早めにお願いします。直前は手続きが混雑して、URLの送付が遅れることがあります。

服薬ケア医療学会第11回大会(名古屋)

  • 開催予定日:2021年10月9日,10日
  • 場所:名古屋市公会堂
  • テーマ:「患者さんに寄り添う医療者をめざして」
  • 大会長:長田光代さん(うばこやま調剤薬局)
  • チラシ:第11回大会案内チラシはこちらよりダウンロードできます。事前納付の期限は9/15まで延長しました。

    今年は「一般社団法人服薬ケア医療学会」として初めての大会となります。コロナ対策をしっかりした上で開催いたします。大変広い本会場ですので、密にならないようにゆったりと座っていただきます。お近くの方はぜひ本会場へお越しください!

  • メインテーマ:患者さんに寄り添う医療者をめざして
  • 主催:一般社団法人服薬ケア医療学会
  • 後援:日本薬剤師会
       愛知県薬剤師会
       名古屋市薬剤師会
       愛知県女性薬剤師会
  • 日付:令和3年10月9日(土)、10日(日)
  • 場所:名古屋市公会堂
    〒466-0064 名古屋市昭和区鶴舞一丁目1番3号  TEL 052-731-7191
    ※アクセスは名古屋市公会堂のホームページよりご確認ください。
  • 案内チラシはこちらからダウンロードしてください。
  • プログラム(予定):

    10/9(土)  15:00〜19:00
                 ※日本薬剤師研修センター認定 2単位 申請予定
    15:00〜15:05 開会の挨拶 大会長 うばこやま調剤薬局 長田 光代
    15:05〜15:10 理事長挨拶 岡村 祐聡
    15:10〜15:40 大会長講演:「演題未定」
              演者:うばこやま調剤薬局 長田 光代
    15:50〜17:30 服薬ケア医療学会発足記念特別シンポジウム:ポリファーマシーへの取り組み
        15:50〜16:05 シンポジスト発表1「服薬ケア医療学会におけるポリファーマシーへの取り組みとは」

              服薬ケア医療学会理事長 岡村 祐聡
        16:05〜17:00 シンポジスト発表2「内服4.0の世界へ〜協働減薬のマナー〜」
              ミライ☆在宅委員会 代表理事 三谷徳昭
        17:00〜17:30 対談「ポリファーマシーの現状、そして未来へ」
              服薬ケア医療学会理事長 岡村 祐聡
                     VS
              ミライ☆在宅委員会 代表理事 三谷徳昭
    17:40〜18:40 特別講演1:「想定されてない死を回避したい」この想いを持ち行動する薬剤師はかっこいい
              演者:NPO法人 薬剤師緊急対応研修機構 理事長 山口 勉
              座長:服薬ケア医療学会理事長 岡村 祐聡
    18:40〜19:00 ブース巡り(自由行動)
    19:00 閉場

    10/10(日)  10:00〜16:00        ※日本薬剤師研修センター認定 3単位 申請予定
    10:00〜11:00 特別講演2:「患者さんに寄り添う医療人を目指して」
               〜山本巌流一貫堂漢方医学とのご縁から〜

                演者:ファルメディコ株式会社ハザマ薬局 代表取締役会長 狭間 紀代
                座長:うばこやま調剤薬局 長田光代
    11:00〜12:00 特別企画「健康へのアプローチ〜様々な健康情報に触れる〜」
                座長:うばこやま調剤薬局 長田光代
    12:00〜13:00     (お昼休憩)
           ※オンラインでは、出展ブースの紹介がございます。お食事を召し上がりながらお楽しみください。

    13:00〜15:00 一般演題 座長:平田薬局 平田 義人
    15:10〜15:50理事長講演:「服薬ケアの心 2021」
              演者:服薬ケア医療学会理事長 岡村 祐聡
              座長:うばこやま調剤薬局 長田光代
    15:50〜16:00 来年度大会長挨拶 えむ調剤薬局 森 久美子
             事務局からのお知らせ
             閉会の挨拶   大会長 うばこやま調剤薬局 長田光代


    ※敬称略
    ※進行状況により、時間は多少前後することがあります。

参加申込みはこちらから

  • 参加登録:上記フォーム又は申込書よりお申込の上、以下の登録料をお納め下さい。
    振込先は、申込みをいただきましたら、返信にてお知らせいたします。
    〔参加登録料〕(税込み)
    服薬ケア研究会会員:10,000円 非会員11,000円 学生3,300円
    ★1日だけの参加でも登録料は変わりません。



一般演題の演題登録について

    一般演題を下記の要領にて募集いたします。多くの皆様の有意義な発表をお待ちしております。
  • 演題:服薬ケアの学習、実践、考察、意見などのほか、特に服薬ケアに関連しなくても、医療・介護の進歩・発展に寄与する研究、意見であれば結構です。
  • 発表:口演発表。発表8分、質疑応答4分、合計12分以内厳守。スライドはマイクロソフトパワーポイント(OSはWindows)に限ります。
  • 演者:演者は服薬ケア医療学会会員に限ります。共同研究者はこの限りではありません。
  • 演題登録:先に参加登録を済ませるか、参加登録と同時に「演題名」を明記して8/31までに申し込んでください。参加登録がなければ受付けません。共同研究の場合は、演者がお申込みください。締切に近い場合は、「抄録」もすぐにご提出ください。(共同研究の場合は、抄録に共同研究者名、所属名をすべて記載し、演者の名前の前に〇をつけて下さい。)
  • 抄録:「抄録」は8/31までに必ずメールにてfukuyakucare-kaiweb@yahoo.co.jpまで、見本を参考にマイクロソフトワードにて作成し、送付してください。抄録の形式見本は「こちら」をダウンロードしてください。
  • 採用:採用の可否については、抄録の査読後に申込者に直接連絡します。したがって抄録を提出しないと、申込は完了しません。
  • 演者が会員でない場合は、演題登録と同時に入会申込をしてください。入会申込がない場合は、受付できません。


講師・演者の皆様へ

  • 一般演題の登録者及び講師の方ともに8/31までに、抄録をfukuyakucare-kaiweb@yahoo.co.jpまでお送りください。
  • 一般演題登録者は、抄録提出後査読の上発表者を決定いたします。
  • 講師の方の抄録には、お写真が入ります。
  • 抄録のご提出にはこちらのファイルをご利用ください。

★今年も新型コロナウイルス感染防止のため、懇親会は中止とさせていただきます。


表紙へ戻る
表紙へ戻る

一般社団法人服薬ケア医療学会 : fukuyakucare-kaiweb@yahoo.co.jp